日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
商品画像5
  • 日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
  • 日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
  • 日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
  • 日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース
  • 商品詳細画像5サムネイル

圧倒的な授業時間と飛行時間で実践力を身につける

日本ドローンアカデミー TOKYO MX校 ドローン操縦士+安全運航管理者コース

商品コード:0001_5004

291,600円 (税込) ※受講料に含まれるもの:教科書、自宅練習用ミニドローン、筆記・実技試験料等。
※実技講習用のドローンは全てこちらで用意いたしますので、購入やレンタルの必要はありません。
※JUIDA証明書の申請手数料は受講料含まれません。

コース

×:在庫なし

ご希望の商品にチェックを入れて「カートに入れる」を
クリックしてください。

数量

※ご注文だけではお申込は完了しません。
※ご注文いただいたお客様には、申込用の入力フォームのURLをお知らせいたしますので、必要事項をご入力の上、申込をお願いいたします。
※申込完了後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

商品説明

「日本ドローンアカデミー TOKYO MX校」が開校!
ドローン操縦士+安全運航管理者コースの受講者を募集いたします。


本校では、ドローンを安全に運航する知識や技術の習得はもちろんのこと、
映像制作や測量に欠かせない空撮に係る様々なノウハウを現役のドローンオペレーターから
直接教わることのできる、現場主義のJUIDA認定ドローン操縦者養成スクールです。

JUIDA認定スクールとは、無人航空機産業の健全な発展のために、
無人航空機運航上の安全に関わる知識と高い操縦技能を有する人材を養成するもので、
当スクールの修了証明を受領後、申請手続き(※)をするだけで、JUIDA無人航空機操縦技能証明証が交付されます。
※JUIDA申請書について
当スクール修了証の写し・身分証(免許証など)・証明写真を準備して JUIDA申請ページから申請してください。
交付費用(税別)、操縦技能20,000円、安全運航管理者15,000円が必要になります。その他申請に関しては JUIDAお問い合わせページをご確認ください。


「ドローン操縦士+安全運航管理者コース」は、短期集中で学ぶ「平日コース」と土日を活用して学ぶ「週末コース」を選べるほか、操縦士としての知識と技術を習得、操縦技能証明の申請が可能になると同時に、飛行業務の安全を管理する知識を習得でき、安全運航管理者証明証の申請も可能になる、充実の内容になっています。

【募集要項】
実践力を養う本校の強み

●現役ドローンパイロットによる直接指導飛行実習18時間
安全・安心にドローンを運航する知識や技術はもちろんのこと、空撮などにおける様々なノウハウを、
現役のドローンパイロットから直接教わることができる現場目線のドローン操縦者養成スクールです。

●現場対応に必須とされる安全運航管理
無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識、並びに飛行業務の安全を管理する知識を学び、
JUIDA安全運航管理者ライセンスを取得します。
建設、土木現場に導入されるi-construction(※)について学ぶ特別講座も用意しました。
※「i-Construction」…国土交通省が推進している、建設現場の生産性向上に向けて、測量・設計から、施工、さらに管理にいたる全プロセスにおいて 、情報化を前提とした新基準。

●選べる2つのコース週末&平日コース
短期集中5日間で学ぶ「平日コース」と、土日を利用して学ぶ「週末コース」を用意!
どちらのコースも、飛行時間(18時間)は同じですので、
受講される方のスケジュールなどご都合に合わせてお選びいただけます。

<講習スケジュール・カリキュラム>
スケジュール
【週末コース】
日程 時間 講義内容 開催場所(予定)
6/3(日) 10:00~18:00 操縦士・座学講習 日本ドローンアカデミー 本校
(品川区西五反田2-4-2 4FENBUゼミナール内)
6/9(土) 10:00~17:00 操縦士・屋内講習 ドローンサーキット SPLASH
(横浜市青葉区奈良町2057)
6/10(日) 10:00~17:00 操縦士・屋内講習 ドローンサーキット SPLASH
(横浜市青葉区奈良町2057)
6/16(土) 10:30~16:15 操縦士・屋外講習 日本ドローンアカデミー本校
(品川区西五反田2-4-2 4FENBUゼミナール内)
6/17(日) 10:00~17:00 安全運航管理者・座学講習 SKY GAME SPLASH
(千葉市若葉区金親町498)
※週末コースの場合、安全運航管理・座学講習に含まれる「i-construction特別講座」は、
 平日コースと同じ6月15日(金)10:30~12:00のスケジュールで受講、
 もしくは講座収録したものをご覧いただきます。

【平日コース】
日程 時間 講義内容 開催場所(予定)
6/6(水) 10:00~18:00 操縦士・座学講習 日本ドローンアカデミー 本校
(品川区西五反田2-4-2 4FENBUゼミナール内)
6/7(木) 10:00~17:00 操縦士・屋内講習 ドローンサーキット SPLASH
(横浜市青葉区奈良町2057)
6/8(金) 10:00~17:00 操縦士・屋内講習 ドローンサーキット SPLASH
(横浜市青葉区奈良町2057)
6/14(木) 10:00~17:00 操縦士・屋外講習 SKY GAME SPLASH
(千葉市若葉区金親町498)
6/15(金) 10:30~18:30 安全運航管理者・座学講習 日本ドローンアカデミー本校
(品川区西五反田2-4-2 4FENBUゼミナール内)

カリキュラム
1日目:操縦士(座学講習)
講義名 内容 時間
無人航空機USA概論 歴史・機種・飛行原理など 60分
関連法規・安全ガイドライン 航空法はじめ各法律と安全ガイドライン 60分
自然科学 気象・電磁波 60分
技術 機体の構造・制御技術・GPS・通信 60分
安全運用 安全対策・点検・整備など 120分

2~4日目:操縦士(実習講習)
講義名 内容 時間
屋内練習 GPSなしで飛行実習 2日間
屋外実習 GPS援用での手動操縦と自動航行 1日間

5日目:安全運航管理(座学講習)
講義名 内容 時間
安全の定義 機体の安全、操縦の安全、運用体制の安全 45分
航空の安全3原則 改正航空法の安全の考え方 45分
改正航空法に見る社会が許容するリスクレベル 飛行禁止空域、飛行の方法など 45分
安全管理者とは? 安全管理者が必要な理由と航空法的な事情 45分
3原則の中のリスク(ハザード)の把握・知識 要素技術・要素部品、気象、飛行原理由来などのリスクのついて 45分
リスクに対する安全管理の手法 安全管理の仕組み、目的の明確化、目標設定など 45分
i-construction特別講座 i-construction概要、ドローンの活用、便利ソフトなど 90分
※開催場所について…今回は「日本ドローンアカデミー本校」と共同開催のため本校の開催場所になります。
※座学での教科書はJUIDAの提供する教材を使用します。
※試験に合格し交付条件を満たしたものが、JUIDA証明証の申請を行えるものとします。

<講師>
【平日コース】
山崎英紀(D-REX《無人航空機災害時支援協力事業体》 代表)

【週末コース】
上川正晴(合同会社アサヒ空撮 代表)

<最低実施人数>
最小実施人数は4名となっております。
4名以上の参加がないと実施できない状況ですので、予めご了承のほどお願いいたします。

<申込期間>
2018年5月28日(月)17時まで

※受講料に含まれるもの:教科書、自宅練習用ミニドローン、筆記・実技試験料等。
※実技講習用のドローンは全てこちらで用意いたしますので、購入やレンタルの必要はありません。
※JUIDA証明書の申請手数料は受講料含まれません。

※ご注文だけではお申込は完了しません。
※ご注文後にお送りする注文確認メールに、申込フォームのURLを記載いたします。
 そちらに必要事項をご入力の上、申込をお願いいたします。
※申込完了後のキャンセルはできませんのでご注意ください。


<説明会のご案内>
カリキュラムなど詳しく知りたい方のために「学校説明会」を随時開催中です。
こちらからお申込みください